早岐茶市2024はいつからいつまで?駐車場やアクセス方法を調査!

イベント・おでかけ情報
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2024年5月10日(金)から、長崎県佐世保市早岐で450年以上続く伝統的な「早岐茶市」が開催されます。

去年から開催日程は、金曜日・土曜日・日曜日に変更されました。

そのため、今年の開催期間や無料駐車場があるのか気になっている人もいるのでは?

今回は、早岐茶市2024の開催日程はいつからいつまでなのか、駐車場やアクセス方法を調査していきます。

スポンサーリンク

早岐茶市2023はいつからいつまで?

早岐茶市は、初市・中市・後市の3回に分けて開催されます。

初市 5月10日(金)・11日(土)・12日(日)
中市 5月24日(金)・25日(土)・26日(日)
後市 5月31日(金)・6月1日(土)・2日(日)

時間は、9時から17時まで

海産物やお茶などさまざまなジャンルのお店が約100店舗出店。

また、大道芸や猿まわしといったイベントも予定されています。

お天気が心配されますが、雨天決行です。

おととしまでは、曜日関係なく平日開催が多かったため、いつの間にか始まっていつの間にか終わっているという感じでした。

ですが、全て金曜日~日曜日の開催です。

多くの人が楽しめるイベントになっています♪

※6月にやっていた「梅市」は、河川改修工事の影響により2023年の開催はありません。

去年は、かんころ餅と梅ヶ枝餅を購入しました!

スポンサーリンク

早岐茶市の駐車場は?

早岐茶市の駐車場は、2024年の最新情報がわかり次第追記します。

以下は過去の情報です↓

2023年は早岐川埋立跡地が無料駐車場となっていました。

無料駐車場が満車の場合は、周辺の有料駐車場をご利用ください。

有料駐車場の中で会場に1番近いのは、まるたか生鮮市場早岐店の駐車場です。

●有料駐車場
 ・まるたか生鮮市場早岐店
 ・パーキング早岐田子の浦
 ・早岐駅第一駐車場
 ・早岐駅第二駐車
 ・早岐駅東駐車場

去年から早岐川周辺で河川改修工事が行われており、今までと異なる場合がありますのでご注意ください。

コロナ禍明けで、ゴールデンウィーク期間中ということもあり例年以上に混雑が予想されますので、お気をつけてお越しください。

5日(金)の14時頃に行って無料駐車場に停められました!

天気は晴れ☀

意外と車の出入りがあるので少し待てば無料駐車場に停められるかもしれませんね。

スポンサーリンク

早岐茶市のアクセス方法は?

早岐茶市へのアクセス方法をご紹介します。

  • 車:佐世保大塔ICから約7分
  • 電車:JR早岐駅から徒歩5分
  • バス:JR佐世保駅前から西肥バス「重尾」行や「ハウステンボス」行などに乗車、「早岐中町」下車で徒歩30秒

早岐茶市は、車や電車、バスのどれを使っても便利な場所にあります。

電車は、最寄りの早岐駅では交通系ICカードが使えないため現金での支払いとなります。

たくさん買い物をされる予定の方は、車でのお越しがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、早岐茶市2024の開催日程はいつからいつまでなのか、駐車場やアクセス方法をご紹介しました。

  • 開催日程は、5月10日(金)・11日(土)・12日(日)5月24日(金)・25日(土)・26日(日)5月31日(金)・6月1日(土)・2日(日)
  • 時間は9時から17時まで
  • 梅市の開催はなし
  • 無料駐車場は早岐川埋立跡地

当日は、450年以上続く伝統的な「早岐茶市」を存分に楽しんでくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました